1号人孔内下水道工事

小田原市前川にて「ダイハツ」の店舗新築工事に伴う下水道取り出し工事を行っています。

 

下水道取り出し工事に関しては、4つの工程を経て工事完成をさせるのですが、前回の工事に引き続き今回は3つ目の工程をして参ります。

 

 

店舗新築に伴う下水道取出工事

 

 

前回・前々回と宅地内の公共ます設置と道路のマンホール内から宅地の公共ますまでの配管をしました。

 

そして、今回はマンホール内の工事になります。

 

 

本日もシティモールさんの出入り口付近にて片側交互通行の規制を取らせていただき施工をします。

 

 

マンホール内は約3.5メートルほどの深さのため、酸欠になる可能性があり、危険を伴うため送風機にて酸素をマンホール内に送り込みます。

 

 

前回、マンホールの外側から穴を開けて配管をした管まわりに内側からモルタル充填をした様子です。

 

 

1号人孔内から下の下水道本管までは、楕円形をしている

スリム内副管という特殊な塩ビ管にて配管していきます。

 

先日配管した丸口径の塩ビ管に楕円形の管を接続しました。

 

 

下水道本管に向けて画像のように配管して、最後に管まわりはインバートを切って、放流する水の流れを作りました。

 

 

最後に1メートル間隔で、支持を打ち込んで工事終了です。

 

 

次回工事としては、路面復旧工事で(アスファルト舗装工事)、引き続き道路交通規制をかけさせていただきます。

多くの方に多大なるご迷惑おかけしますが、当工事にご理解ご協力いただけると幸いです。

 

副管工法とは!?

マンホールに接続されている管の下流と上流の高低差が大きい場合

(一般的には60cm以上)に落差をなくすために配管する工法です。

配管がマンホールの外にあったら外副管、マンホールの中にあったら内副管ということです。

 

 

 

有限会社スドウ工営の運営する床暖房専用サイト内でも床暖房について書かれています。

湘南水道リフォーム設備 > https://www.shonansetsubi.com/

 

弊社は1から10まで一括して自社施工!

経験豊富かつ有資格者のスタッフが多数!

自社機械も多く備えている為、無駄な外注費がゼロ!

コスト抑制は弊社にお任せください。

今年も多くの不動産屋さま、アパートオーナーさま、工務店さま
からインターネットを介してご契約させていただいております。

 

 

パッキン交換から公共事業などの道路工事まで大小問わず

お住まいづくりに関するご質問・ご不明点・打合せなど

些細な事でも構いませんので、お気軽にお問い合わせください。

また、弊社HPにも施工事例を多数掲載しておりますので、

イメージ作りにお役立ていただければ幸いです。

【公式ホームページ】https://sudou-kouei.co.jp/

////////////////////////////////

水回りリフォーム・住宅設備・ガス給湯器・床暖房・水道工事・下水工事

ガス工事・外構工事・エアコン工事・増設・新設・改築・撤去・解体

(有)スドウ工営 | Sudo Koei Inc

神奈川県小田原市鬼柳799-10

Tel 0465-39-2021

fax 0465-39-2025

////////////////////////////////