水道工事

tit_03

水道工事

水道工事当社は認可を受けた水道局給水装置指定工事事業者として、生活に必要不可欠な給排水設備工事を行っています

水道管から各家庭へ伸びる給排水管の工事は民間で行われていますが、工事には様々な規定があるため水道局認可業者しか工事ができない制度となっており、スドウ工営は「水道局指定給水装置工事事業者」として、責任を持って工事を行っています。

蛇口の故障から給湯器などの交換、蛇口の交換、便座の取付けなど、ご家庭のどんな小さな工事にもお客様のライフスタイルに合った適切なプランで、当社のプロが迅速にトラブルを解決へ導きます。

こんなところはどこに相談したらいいの?といった場合には、弊社までお問い合わせください。
品質の良い設備を確かな技術で施工します。

TOTOやINAXといった有名メーカーを始め、そうでないメーカーの機器にも柔軟に対応しております。
当該メーカーの品質は今や世界レベルといっても過言ではないです。
これらの機器を、熟練のサービススタッフが手馴れた作業で設置を行います。

工事内容

下水道切り替え工事

以前より、一般家庭で水洗設備が備わっていない場合、「浄化槽」等の下水処理設備が必要とされていました。

そして、近年、水洗設備の使用が義務化されたことにより、地域の処理施設の開設や公共の下水管工事の発展が著しくなりました。また、各家庭や事業所での台所、トイレ、浴室などの水洗設備の仕様が一般化されるようになりました。

下水設備の近代化に伴い、各家庭の下水処理設備から整備された下水道に汚水管を切り替える工事を行います。

※地域によっては市町村から補助金が交付される場合もございます。補助金申請から交付まで弊社が代行することも可能です。

水道取り出し工事

一般家庭での快適な暮らしには、水洗設備の使用、すなわち水の供給は欠かせません。

その水の供給・管理の大元は「水道局」となり、その水道局から各地域に水道管の本管がはりめぐらされています。

水道取り出し工事は、水道管本管から分岐させ(取り出して)、各一般家庭の敷地内に分管を引き込み、水道を供給する工事です。

弊社では、道路管理者への公道・私道の掘削申請から直轄警察署長への道路使用許可申請まで一貫して行います。

水道本管布設工事

更地から開発をして分譲地を醸成する際、また介護施設・学校・その他大規模施設などが建設されるときには現状よりも大口径の水道管が必要となることがあります。

各家庭・各施設へ安定した水道供給を確保するために、既存の水道本管より新しく大口径の水道管を引き込み配管する必要があります。

各家庭(敷地)内に安全に水を届けるための、重要な工事であり、それが水道本管布設工事です。

緊急漏水工事(屋内外)

漏水とは一般的に「雨漏り」や「水漏れ」など、なんらかの原因で水道管や排水管から水が漏れている状態を指します。

水道管の位置(屋内外)にかかわらず、地震や地盤沈下など自然的・突発的な水道管の破損や、古い管使用に伴う赤錆による経年劣化など、一般家庭内での漏水の原因をつきとめ、修繕を行います。

水道に関する一番多いトラブルであり、かつ生活に直結するトラブルのため、スピードを求められる工事となります。弊社では現場によって、即日対応・即日修理も対応しております。

漏水調査

トラブルに気がつきにくい屋外の給排水管トラブルも原因を突き止め、迅速に対応します。
特に飲食店様などに多く設置されているグリーストラップや周辺の配管のつまり調査や除去などお任せください。

「給水管の漏水で水が使えない」、「排水管が詰まり、水を流せない」など、給排水管のトラブルは戸建てはもちろん、マンションの居住者様にも日常生活に深刻な影響を与えることになります。
弊社では、トラブル予防のための事前の漏水調査も行っております。

廃材処分方法を徹底管理

産業廃棄物の種類、数量、運搬業者名、処分業者名などを記入したマニフェストを各工程の作業者に渡し処理の流れを確認しています。こうした、確実な作業により、不適正な処理による環境汚染や社会問題となっている
不法投棄が行われないよう管理を徹底しています。